久々に会った友人と結婚指輪

先日、友人とあるホテルのケーキバイキングにでかけました。

新婚さんの友人とはなかなか時間があわなくて会うことができなかったので、久々にゆっくりと近況などを聞きました。

そのホテルは友人が結婚式を挙げたホテルで、食事がとてもおいしいのだそうです。

友人はいろいろなブライダルフェアに行き、食事や内容、雰囲気、スタッフの対応などをみて検討していました。

結婚式会場を選ぶ要因として、やはり食事のおいしさはかなり重要になってきますね。

招待した人たちが満足してくれるというのは、食事のよしあしにもよると思います。

久々に会った友人は意外にも痩せていました。

幸せ太りでふっくらしているのではないかしら?と思っていたので意外でした。

朝早く起きて朝食を作り、だんな様と自分のお弁当を作り出勤し、帰宅してから夕食のしたくと、独身時代よりはかなり働いているせいだ、と話していました。

すっきりとしてとてもきれいになっていた友人がうらやましかったですね。

やはり美しさは内面から出てくるのだと思いました。

なにより左手の薬指にひかる結婚指輪は、独身の私にとってなによりうらやましく思えるものです。

結婚式に参列していたので、結婚指輪の交換は見ているのですが、どんな指輪なのかはみていませんでした。

あらためてゆっくりと拝見しました。

友人の結婚指輪は、オーダーメイドで作ったものだそうで、ゆるやかなカーブのデザインに一粒ダイヤモンドがとても上品についていました。

魅力的な結婚指輪がよくわかる瞬間でした。